So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

師岡熊野神社 [神奈川県の神社]

師岡熊野神社 (横浜市港北区)

御祭神:伊邪那美尊 事解之男命 速玉之男命
アクセス:東急東横線大倉山駅より徒歩8分、横浜市営バス13系統・59系統熊野神社入口より徒歩3分

神社HPに
この神社は聖武天皇神亀元甲子年(西暦724年)に全寿仙人によって開かれ熊野山の中腹に鎮祭し和歌山県熊野三社の祭神と御一体であります。
とあります。
歴史の古い神社のようです。
師岡熊野神社1.JPG

行った時は7月でしたので、茅の輪や七夕の笹が見えます。
師岡熊野神社2.JPG

御神紋の八咫烏。
師岡熊野神社3.JPG
師岡熊野神社4.JPG

おみくじ。面白いですね。凶が出たら縁起直しのお守りを授与されるとのこと。
師岡熊野神社5.JPG

東京大神宮 [東京都の神社]

東京大神宮 (東京都千代田区)

御祭神:天照皇大神 豊受大神 天之御中主神 高御産巣日神 神産巣日神 倭比賣命
アクセス:JR中央・総武線「飯田橋駅」西口より徒歩3分
地下鉄有楽町線・南北線「飯田橋駅」B2a出口、
地下鉄東西線・大江戸線「飯田橋駅」A4出口より徒歩5分

東京のお伊勢さん、近年では縁結びで有名な神社となりました。
東京大神宮1.JPG
東京大神宮2.JPG

こちらオリジナルの御朱印帳が3種類ありました。
可愛いお守り等たくさんあります。
東京大神宮3.jpg

虎ノ門・金刀比羅神社 [東京都の神社]

虎ノ門・金刀比羅神社 (東京都港区)

御祭神:大物主神 崇徳天皇
アクセス:東京メトロ銀座線『虎ノ門駅』2番出口より徒歩1分

万治三年(1660年)に讃岐国丸亀藩主であった京極高和が、その藩領内である象頭山に鎮座する、金刀比羅宮(本宮)の御分霊を当時藩邸があった芝・三田の地に勧請し、延宝七年(1679年)、京極高豊の代に現在の虎ノ門(江戸城の裏鬼門にあたる)に遷座致しました。
〜HPより引用させていただきました〜

虎ノ門駅すぐの金刀比羅神社。
ビルをくぐって行くようです。
虎ノ門金刀比羅神社1.JPG
虎ノ門金刀比羅神社2.JPG

港区指定有形文化財建造物の銅鳥居。
虎ノ門金刀比羅神社3.JPG

左側に青龍、玄武。
虎ノ門金刀比羅神社4.JPG

右側に朱雀、白虎。
虎ノ門金刀比羅神社5.JPG

拝殿です。
虎ノ門金刀比羅神社6.JPG

神楽殿。
虎ノ門金刀比羅神社7.JPG

御朱印は社務所でいただきます。
こちらオリジナルの御朱印帳もあるとのことです。

諏訪大社 下社春宮 [長野県の神社]

諏訪大社 下社春宮 (諏訪郡下諏訪町)

御祭神:建御名方命 八坂刀売命 八重事代主神
アクセス:下諏訪駅よりバス あざみ号循環線「諏訪大社春宮」下車。
下諏訪駅、秋宮より徒歩。

諏訪大社下社春宮1.JPG

諏訪大社下社春宮2.JPG

諏訪大社下社春宮3.JPG

諏訪大社下社春宮4.JPG

諏訪大社下社春宮5.JPG

諏訪大社下社春宮6.JPG

諏訪大社下社春宮7.JPG

諏訪大社下社春宮8.JPG

諏訪大社 下社秋宮 [長野県の神社]

諏訪大社 下社秋宮 (諏訪郡下諏訪町)

御祭神:建御名方命 八坂刀売命 八重事代主神
アクセス:下諏訪駅よりバス、あざみ号 星が丘線、萩倉・樋橋線、循環線、「諏訪大社秋宮前」下車。あざみ号 星が丘経由・萩倉・樋橋線、「諏訪大社秋宮前」
下諏訪駅より徒歩800m。

諏訪大社下社秋宮1.JPG

諏訪大社下社秋宮2.JPG

諏訪大社下社秋宮3.JPG

諏訪大社下社秋宮4.JPG

諏訪大社下社秋宮5.JPG

諏訪大社下社秋宮6.JPG

諏訪大社下社秋宮7.JPG
諏訪大社下社秋宮8.JPG

諏訪大社 上社前宮 [長野県の神社]

諏訪大社 上社前宮 (茅野市宮川)

御祭神:建御名方命 八坂刀売命
アクセス:上社本宮より徒歩約15分。
茅野駅より諏訪バス、茅野駅~上社~大熊線で「前宮前」下車。(平日のみ1日5本)
茅野駅よりタクシー約5分。

諏訪大社上社前宮1.JPG
諏訪大社上社前宮2.JPG
諏訪大社上社前宮3.JPG

諏訪大社上社前宮4.JPG

諏訪大社上社前宮5.JPG

諏訪大社上社前宮6.JPG
諏訪大社上社前宮7.JPG

諏訪大社上社前宮8.JPG

諏訪大社 上社本宮 [長野県の神社]

諏訪大社 上社本宮 (諏訪市中洲宮山)

御祭神:建御名方命 八坂刀売命
アクセス:上諏訪駅より諏訪バス有賀・上社統合路線で「上社」下車。
上諏訪駅よりかりんちゃんバス市内循環外回り線・内回り線で「神社前」下車。
上諏訪駅よりかりんちゃんバスすわっこランド・上社有賀線で「諏訪市博物館」下車。
上諏訪駅よりタクシー約10分。
茅野駅より諏訪バス茅野駅~上社~大熊線で「神社前」下車。

諏訪大社上社本宮1.JPG
諏訪大社上社本宮2.JPG

諏訪大社上社本宮3.JPG
諏訪大社上社本宮4.JPG

諏訪大社上社本宮5.JPG

諏訪大社上社本宮6.JPG

諏訪大社上社本宮7.JPG
諏訪大社上社本宮8.JPG

諏訪大社上社本宮9.JPG

諏訪大社上社本宮10.JPG
諏訪大社上社本宮11.JPG

藏前神社 [東京都の神社]

藏前神社 (東京都台東区)

御祭神:応神天皇 神功皇后 姫大神 倉稲魂命 菅原道真公 塩土翁命
アクセス:都営浅草線・都営大江戸線「蔵前駅」 徒歩1分

徳川第五代将軍綱吉公が、元禄六年(1693年)八月、江戸城鬼門除の守護神・徳川将軍家祈願所として、京都の石清水八幡宮を勧請。御朱印社領二百石寄進。勧進大相撲発祥の地で63連勝の谷風が小野川に敗れた1番は江戸中大騒ぎとなった。
〜HPより〜

更に詳しく興味深い御由緒が藏前神社HPにあります。
浅草のお隣、蔵前駅より歩いてすぐ。

桜が綺麗です。
こちらは二代目でまだ若い木だそうです。
蔵前神社1.JPG
蔵前神社2.JPG

3月中旬には満開となる早咲きですが、今年は気温が上がらず開花が遅れているようです。
蔵前神社3.JPG
蔵前神社4.JPG
蔵前神社5.JPG

古典落語「元犬」のゆかりの神社ということで三遊亭あほまろさん奉納の元犬像。
蔵前神社6.JPG

町田天満宮 [東京都の神社]

町田天満宮 (東京都町田市)

御祭神:菅原道真公
アクセス:町田駅徒歩4分

町田村分村により原町田が誕生した天正十年(1582年)頃の創始と伝わる。嘉永六年(1853年)京都白川殿より、「町田天満威徳天神」の社号を賜り、御威徳益々隆昌にして今日に至る。
〜神社庁HPより〜

JR町田駅より東へ。
境内の梅とともに鳥居が見えてきます。
町田天満宮1.JPG

手水舍と脇の梅。
町田天満宮2.JPG

参道には狛犬と灯籠になで牛。
町田天満宮3.JPG

拝殿。右手に社務所がありそちらで御朱印もいただけます。
町田天満宮4.JPG

境内の梅。
町田天満宮5.JPG
町田天満宮6.JPG

湯島天満宮(湯島天神) [東京都の神社]

湯島天満宮(湯島天神) (東京都文京区)

御祭神:天之手力雄命 菅原道真公
アクセス:地下鉄千代田線湯島駅から徒歩すぐ。

湯島天神さんです。
私が行った頃はまだ五分咲きといった感じでしたが、十分綺麗でした。
梅の時期なのと日曜日ということもあり、この日境内はだいぶ混雑していました。

湯島天神1.JPG
湯島天神2.JPG
湯島天神3.JPG
湯島天神4.JPG
湯島天神5.JPG
湯島天神6.JPG

前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。